Blog

0.3 mins

韓国人HootSuiteユーザーとの交流

By Nori Inoue | 3 years ago | No Comments

こんにちは。HootSuite(フートスイート) Makotoです。

今回は、日本のお隣の国、韓国のソウルにHootSuiteから3名(@makotomato77 , @ujm ,@j14159 ) 行って参りました! 目的はズバリ、韓国人HootSuiteユーザーとの交流とSocial Network 調査!訪韓の1週間前に@hootsuite_korea からツイートしたもの沢山の方から「会いましょう!」との返信が。嬉しいものですね、HootSuiteで韓国語はiPhoneのみでしか使えないのに、このような反応を頂けるとは。

まず始めにお話を伺う事が出来たのは Yes24Now 。韓国では有名なインターネット ブックストアです(日本で例えるならAmazon)。そんなYes24NowさんにHootSuiteについて色々聞いてみました。

Q.1: HootSuiteで好きな機能は何ですか?
A: 複数のSNSアカウントが管理出来る。/リスト管理がし易い。/スケジュール投稿。

Q.2: HootSuiteは何で知りました?
A: 前にこの職(@Yes24Now運営)に就いていた方から受け継ぎました。

Q.3: HootSuiteに求めているものは?
A: Analyticsの詳しい説明と使い方(出来れば韓国語で)

Q.4: HootSuiteで使用しているタイプは?
A: Web, Android

や はり企業のアカウントを使っている方ならではの返答。@宛ではなく、Tweetの中に含まれるキーワードをモニタリングするのに”素直な声を集める”と 仰ってました。(私たちと一緒だ。)そういった管理をしつつFriendlyにコンタクトを取るYes24Nowさんにカムサムニダ。


次にお会いしたのは、HootSuiteファンのユーザーさん達。@posterboy65(左)さん@YOU_CAN_FLY(右)さんの交流

お二人は、HootSuiteのステッカーとHootSuiteで働く私に会いたいとの事で来てくださいました。(ただの会社員なんですけど…照)そのお二人にも同じような質問をさせて頂きました。(以上4点と同じ質問)

Q.1: HootSuiteで好きな機能は何ですか?
A: HootSuite for iPhoneが使い易い。/ワード検索。/カラム作成、モニタリング。(@posterboy65)
A: 使い易さ。/ブランドのモニタリング。

Q.2: HootSuiteは何で知りました?
A: Apple Store Twitterクライアントのランクキング。(@posterboy65)
A: お気に入りの企業(@AhnLab_man , @SMART_IBK)がHootSuiteを使用していた為。(@YOU_CAN_FLY)

Q.3: HootSuiteに求めているものは?
A: 特に不自由なし (@posterboy65)

Q.4: HootSuiteで使用しているタイプ
A: iPhone, 交流中にWebの存在を知る(@poster65)
A: iPhone, Web (@YOU_CAN_FRY)

3つ目は、大学で韓国と海外のSocial Medhia などを題材に講義も行ったthink1more CEO@think1more さん。
完 全に気を抜いてました。土曜日のMTGでIT業種、尚かつ教授みたいな事もしてるよと事前に聞かされていたのでカジュアルな格好で行ったら他2名を連れて スーツ3人。緊張した!でも、土地柄でしょうか、皆さん凄く気さくに優しく応対してくださって、韓国のSocial Meidaについて色々お話させて頂きました。
韓国は90年代後半〜のIT振興政策の関係もあって、日本人より多くの割合の人がインターネットを見近に使いこなしている感じがして、また早い段階でのブ ロードバンドの定着に寄ってなのか、韓国政府が行った電子商取引の普及と充実の関係もあって課金にも抵抗がないと聞く事が出来た。
日本も、韓国やVancouverみたいにカフェや駅等で無料WiFiが使えたらなぁってパソコンのヘービーユーザーからしたら思う。

カ ナダのバンクーバー発のHootSuiteソーシャルメディアダッシュボード(マルチソーシャルネットワークツール)は、アジアの他にもヨーロッパでも広 がって行き、今では英語や日本語を始め、フランス語、イタリア語、スペイン語でも言語選択が出来、約200万人の方々にご利用頂いております。

最近では、ガラケーを除くHootSuite mobile toolでドイツ語も使える様になりますます世界の皆さんに手軽にご利用頂けてると願っております。

世界を視野に入れて、ソーシャルメディアを運営するのであればHootSuiteを是非使って、同じ環境で楽しんでみて下さい!